体に良いドックフード

MENU

体に良いドックフードの特徴とは?

わんちゃんにとって体に良いドッグフードは与えられるということは健康を維持
でき、ずっと元気でいられるという保証がされたといっても過言ではありません。

 

では体に良いドッグフードの特徴をピックアップしましたのでご覧ください!

 

●体に良いドッグフードの特徴とは

 

・ヒューマングレード

 

・人工添加物を使っていない

 

・グレインフリー(穀物不使用)

 

 

以上の3点をしっかり満たしているのが体に良いドックフードと言えます。

 

ちなみのヒューマングレードというのは人が安全に食べられる原材料を使って
いるという証明です。

 

いくらパッケージが豪華で良さそうと見えても中身は危険な原材料を使ってい
るというケースは多いので注意してくださいね。

 

ちなみにオーガニックのドッグフードが気になっている人が多いと思うので少し
お話させていただきます。

 

オーガニックだから体に良いというのはわんちゃんに限っては正解ではありま
せん。

 

なぜならオーガニックでも穀物が入っていたらそれは栄養価にはならないから
です。

 

栄養価にならないだけではなく完全に消化できないので残った老廃物が涙やけ
や肥満といったトラブルを招きやすくなります。

 

だからオーガニックを崇拝している人は要注意です。

 

↓次に「アレルギーが無いものを選ぼう」へ進んでください。↓

アレルギーが無いものを選ぼう

アレルギーの無いドッグフードを選んであげることがわんちゃんにとってストレス
なく安心して食べることができるので健康維持にも繋がります。

 

とはいえ皮膚などにアトピーなどすでにアレルギーの症状が出ている場合は動物
病院で診てもらったほうが良いので早めに対処してあげてくださいね。

 

わんちゃんのアレルゲンについてとくに特定されていないのであれば、ドッグ
フード「カナガン」が安全なのでおすすめ!

 

カナガンはアレルギーに触れるような原材料は含んでいないからです。

 

また、前回の記事で紹介した「体に良いドックフード」の3つの基準を全てクリア
しています。

 

カナガンは主要のお肉はドッグフード中ではもっとも人気の高いヘルシーなチキン
を採用していて免疫力を高めてくれるセリンも同時に取り入れることが可能です^^

 

あとカナガンはプレミアムフードということで高いという印象をお持ちの人が
多いのですが通常のドッグフードよりも与える量は3分の2程度と少なく済むの
でコストパフォーマンス的に言うと最高なんです。

 

うかつに普段通り与えちゃうと太ってしまうので注意です^^;

 

逆に痩せすぎのわんちゃんには良いかも・・・。

 

ともかくアレルギーの無いドッグフードをお探しでしたら体に良いドックフード
「カナガン」をぜひ一度お試しください。

 

⇒ドッグフードは評判の良いものを選ぼう

 

 

⇒カナガンなら「お試し」から!【涙やけにも評判のドッグフードです】